大阪あすとろぐらふぃ〜迷人会のらくがき帳2

よく見たら背景がGですよ





7月も月明かりの中、なんとか出撃

みなさま、こんばんは。
なかなかいい!と言ってもらいたくて、名前をまず「なかなかいい」とした、なかなかいいです。
初っ端が面倒な記事ですみません><

連続になりますが、なんとかネオワイズ彗星を撮影できました。

ホントは、最近仕事も忙しくなってるし、天気も良くないから今回の彗星は撮影できないなぁと、半分あきらめていたのですが、

ある日、突如、出撃することになりました。

当日の夕方、大阪はレーダーが赤色の夕立。

そんななか、相当勇気が入りましたが、
ココは迷人会の仲間のお陰で、
無事出撃することができましたmm

最初は加太に行こうとしていましたが、どうも怪しい天気。
ということで、確実に撮影できそうな場所…捜索の結果、白崎海洋公園まで行くことになりました。


到着してみると、夕日がきれいで、テンションが上がりまして。

夕日

駐車場から多少遠くても設営の時は、わくわく感でしんどくないんですよね(笑)
ですが、海の横で湿度がすごく高くて、汗ビシャになっていました。

ドキドキしながら、ネオワイズ彗星を導入

IMG_0454.jpg

あっ写ってる!うぉぉぉぉ(^O^)

いやいや、縦構図と横構図、間違ってますよ~~~
ってことで、90度回転させて、もう一度ピント合わせしなおして…

やっとさてさて再度導入~~~~~

IMG_0460.jpg

おぉ!縦構図でうまく入った!

と思いきや、急ぐがあまりやっちまってますよ・・・バーチ君。

てなてなことをいろいろやらかしながら、なんとか撮影スタート。

ISO3200 30S

真っ白だぁ‥‥ヒストグラム見ると、真ん中より少し右。
たぶん大丈夫なはず。
と思いつつも、30分ほど撮影して、
また見てみたら、うん?さっきより白い??不安になって、ISOを下げて…と。
また30分ほどして、さらにISOを下げて
とどんなことになるのかわからんかったので、いろいろなのを撮影しておきました。

が、結局、自宅でいろいろ試した結果、ISO3200 30S が正解だったようです。
そして、処理は散々薄雲や海の水蒸気のもや?に苦労させられましたが、
なんとか処理が終えまして、こんな感じに完成しました。

【ブログ用】ISO3600コンポジット画像0488_89_90_91

撮影場所:白崎海洋公園 / 和歌山
赤道儀:Vixen SXP + SB TEN
鏡筒:ε-130D タカハシ f=430mm F3.3
ガイド: M-GEN Autoguider(ディザリング)
カメラ:Canon EOS 6D HKIR
露光条件:露出30s, ISO3200, RAW 4枚
画像処理:ステライメージ, Photoshop

梅雨でなかなか晴れない日が続きましたが、
迷人会の皆様のおかげで、なんとか撮影&画像処理が無事できました。
今回もとてもお世話になりまして、ありがとうございましたmm
  1. 2020/08/06(木) 23:14:05|
  2. 天体写真 メンバーズ
  3. | コメント:10

天文ガイド 8月号に入選♪

みなさん、こんばんは。
なかなかいい写真がなかなかだせなかった、”なかなかいい”です。
余裕で、名前負けしていたので、最近使用禁止になっていました。

ところで、この度、今年の目標でもあった「天文ガイドに載る」という目標が達成できました(((o(*゚▽゚*)o)))

天文ガイド202008号


迷人会の皆様には、これまで本当にあの手この手でやる気を出すように元気づけて頂いたり、
画像処理のことをこまめにアドバイス頂いたりして、
なんとかココまで来ることができました。この場をお借りして、御礼申し上げます。

ε-130Dを購入して、主鏡マスクを自作して、初めての撮影で、
初めてのモザイク処理で、、、と、いろいろ初尽くしでした。
ビギナーズラックで終わらないように、これからも精進してきます。

デジタル画像も掲載させて頂きます。

M8M20画像

撮影場所:奈良県五條市大塔
赤道儀:Vixen SXP + SB TEN
鏡筒:ε-130D タカハシ f=430mm F3.3
ガイド: M-GEN Autoguider(ディザリング)
カメラ:Canon EOS X4 新改造
露光条件:露出150s, ISO3200, RAW 104枚(2モザイク分)
       露出30秒 6枚(M8M20部分)多段階露光追加
       総露出時間 263分
画像処理:ステライメージ, Photoshop
  1. 2020/07/07(火) 22:11:32|
  2. 天体写真 メンバーズ
  3. | コメント:18

ミズムシ捕獲しましたぁ~ 

喫茶TSUBAKIのマスターです。(^-^)/

先日久しぶりの撮影に出かけてきました。
夕方からは雲一つない晴れとの予報を信じて。

月没が23時過ぎなのでそれまでに設営完了。
でも撮影開始しようにも一向に晴れないではあ~りませんか!!ヽ(`ω´*)ノ彡☆

結局撮影スタートが午前0時前でした。
薄明までの3時間余りをずっと1対象のみ撮影。(」*´∇`)」

で、やっと撮りました!!

にゃんこのミズムシィ~!!! ( ^o^)<ンンンンンンンンンンンンンンンww 
カユイ・・・

水虫(g120x5mx34枚加平)print blog用


チョット、ドアップしすぎました・・・ \(//∇//)\

撮影地:奈良県五條市

撮影機材:BKP200+SXP赤道儀+ZWO ASI294MCpro /ロードスター+ペンシルボーグ
撮影ソフト:SharpCap
画像データ:ゲイン120x5mx34枚 (総露光170分)

画像処理:SI7にてダーク・フラット処理、レベル調整・デジ現処理 / PSCCにてレベル・色彩調整

チョット、ミズムシ表現するのにコントラスト高めかもです。
自分はこれぐらいの方が好みですけどね。(゚∀゚)

それと北が上の縦構図をあえて横構図にしてみました。
なんだかこの方がいいかなぁと。





ちなみに、ステラでコンポジットしてデジ現処理までしたのが↓です。

水虫(g120x5mx34枚加平)lrgbデジ現


今回の遠征ではもう一台で撮影していました。
GPDにEQ5GOTO換装してFS60CB+6DHKIRでバンビとチョウチョを撮る予定でした。
が、エムゲンが調子悪く途中でこちらの機材用の全電源がシャットダウンに陥ること2度・・・
で、撮影断念・・・

せめて2対象は撮りたかったんですけどね・・・・・(T_T)

次回までにきちんと原因解明しておかないとです。

そろそろ梅雨入りですね。
キャッシュレス5%還元も今月までです。
ポチリ菌に感染しないように気ィつけないとですよ~ (=゚ω゚)ノ


( ̄^ ̄)ゞ





  1. 2020/06/02(火) 21:27:23|
  2. 天体写真 メンバーズ
  3. | コメント:10

M20にカエル???

こんにちは、TSUBAKIです。(^-^)
ようやく関西も緊急事態宣言解除されましたね。
今週は期待できそうな日になりそうですね。

撮影していたM20をなんとか仕上げれましたのでアップいたします。
チョット色彩濃いめですが自分の好みで仕上げてみました。

ただ梅干しの中心部の二重星がくっきりと分離しての表現は無理でした。
また中心から外に広がる赤の立体感・濃淡表現がもっと上手くできればよかったんですが、のっぺりしてますね。
来シーズンの課題です。\(//∇//)\


M20(g120x5mx40加平σ)デジ現③LRGB合成


撮影機材:BKP200+ASI294MCpro+MPCC3+SXP赤道儀
ガイド:ペンシルボーグロードスター+PHD2ガイド
撮影データ:g120X5mX40枚(総露光200分)

画像処理:SI7にてスカイF・ダーク処理 レベル調整 デジ現処理
       PSCCにてレベル調整・色彩調整





ちなみに↓はSI7でデジ現処理までした画像です。(=゚ω゚)ノ

M20 デジ現LRGB合成




今では三裂ではなく四裂とか梅干しとか言われていますが、自分はこの画像を迷人会ラインでアップしたところ
おりおんさんから「アオガエルが梅干しカブリついている・・・・」と一言。

以来、どうもM20を取り巻く青いガスがアオガエルにしか見えなくなってしまっているんです・・・
こんな感じです。
見えないですかねぇ。 ↓
M20 カエル

絵心がないのでヘタな落書きでスンマセン。(´・Д・)」

まあ、アオガエルってホントは緑色ですけどね。(。-_-。)




オマケ。(=゚ω゚)ノ

天の川(iso3200x30sx3枚)ブログ用②

同日固定撮影していました星景です。
X7+Fisyeye iso3200x30sx3枚 

(^-^)/
  1. 2020/05/24(日) 19:58:52|
  2. 天体写真 メンバーズ
  3. | コメント:6

大銀次 万歳‼️ 天文ガイド6月号に掲載されました❗️


2020050914411083b.jpeg


2020050914524524f.jpeg

大銀次さん快挙です❗️ 天文ガイド6月号に掲載ですよ。


冬の遠征場所は、寒さを避ける事もあってすさみ町 ベルヴェデーレさんの駐車場を利用させて頂いています。海沿いの高台のため風が強い日もあり、パソコンがぶっ飛んだ事もありますが、本州の最南端付近に位置するので、カノープスやガム星雲なんかも観測しやすい場所です。今回は、地の利を活かしてからす座にあるアンテナ銀河(NGC4038)を撮影しました。

撮影鏡筒はGINJI 300FNです。なかなか挑戦しがいのある鏡筒です。天文ガイドと比べて、巨大さが分かってもらえるかと....

2020050914524775b.jpeg

うそです。スミマセン m(_ _)m

20200509145249c8c.jpeg


30cmの主鏡は重いので、先輩方のブログなどを参考に様々な強化を行っています。主な改造は、

1、鏡筒バンドを4本にして、アングル等で接続。
2、アリガタプレートとアングルの固定。
3、斜鏡セルの金属化。
4、主鏡マスク及びスパイダーマスクの設置。
5、接眼部とカメラ部の接続をネジ化 などなど

改造後重量も約30kgとNJPの積載重量ギリギリで、体力がいつまで続くか不安ですが、ハイスピードで撮影
できるのでしばらく頑張ります💪
  1. 2020/05/09(土) 15:38:20|
  2. 天体写真 メンバーズ
  3. | コメント:18
次のページ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

大阪あすとろぐらふぃ~迷人会

Author:大阪あすとろぐらふぃ~迷人会
天体写真撮影集団「大阪あすとろぐらふぃ~迷人会」のブログですヽ(´ー`)ノ

星屋カウンター

天体写真 ブログ村

よろしければぽち、お願いします<(_ _)>にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

ドラゴンレーダー

爆笑天文ブログ

面白検索サイト

天文リフレクションズ

迷人会工房

お取り扱いはこちらm(__)m

迷人会工房Blog

工房のブログはこちら!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
天体写真 メンバーズ (362)
迷人会工房 (3)
プレセぺの降る第一章 (9)
プレセぺの降る第二章 (5)
月刊 天文オニオンズ (1)
その他 (17)
機材など (7)
ツール お役立ちするかな・・・? (2)
迷人会のらくがき帳 (5)

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR